【ビジネスワイヤ】トルコのオンライン旅行チケット販売のobilet.comは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的流行)が今後収束するのにつれ、事業が急速な成長を遂げるとの予測を発表した。同社は先月、B2BとB2Cの主要な競合企業だったBiletalを買収し、現在トルコのバス交通市場における目的地の100%をカバーしている。コロナ後の世界的な回復において、地理的な事業範囲の拡大を目指しており、2021年には2000万枚のチケット販売と3億ドルの総取扱額(GMV)を達成し、2022年には4000万枚のチケット販売と5億ドルのGMVを実現することを見込んでいる。(C)時事通信社