秋篠宮家の長女眞子さまが5日、皇居内の宮内庁病院で新型コロナウイルスのワクチン接種を受けられたことが関係者への取材で分かった。宮内庁は7月に天皇陛下の接種を発表したが、陛下以外の皇室の方々については個人情報を理由に明らかにしていない。
 関係者によると、上皇ご夫妻ら65歳以上の6人は6月に2回の接種を終え、秋篠宮ご夫妻と次女佳子さまは7月21日に接種している。 (C)時事通信社