大塚ホールディングス=2021年12月期の連結業績予想を売上収益1兆4800億円(従来予想1兆4230億円)、営業利益2080億円(1920億円)、純利益1650億円(1460億円)に上方修正した。医薬品のグローバル4製品やサプリメントが予想を上回り好調に推移しているため。 (C)時事通信社