自民党の中谷元・元防衛相は6日、フェイスブックで、新型コロナウイルスの新規感染者数が1万5000人を超えたことに触れ、「直ちに全国へ緊急事態を宣言し、人の流れを止め、有効なコロナ対策を実行すべきだ」と主張した。
 中谷氏は「危機管理はやりすぎで批判を受けるくらい思い切った対応が必要だ」と強調。国会で菅義偉首相が説明し「国民の理解と納得を得るべきだ」と訴えた。憲法に緊急事態条項が必要だとの認識も示し「与野党は知恵と見識を示す時にある」と記した。 (C)時事通信社