RIZAPグループ=2021年4~6月期連結決算(国際会計基準)は増収となり、営業損益、純損益とも黒字化した。前年同期は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う店舗の臨時休業でいずれも赤字に追い込まれたが、今期はオンライン指導の活用も奏功して業績が回復している。黒字は4~6月期としては4年ぶり。 (C)時事通信社