藤久=2022年6月期の単体業績は増収増益を見込む。新型コロナウイルスの感染拡大による巣ごもり消費で高まった手芸需要の沈静化が見込まれるものの、ウェブでの手芸教室の展開や会員サービスの充実化などにより収益拡大を図る。着せ替え人形「シルバニアファミリー」などを展開するエポック社との業務提携の効果も織り込んだ。 (C)時事通信社