西日本鉄道=2021年4~6月期連結決算は増収。国際物流事業で輸出入取扱高が大幅に増加したほか、新型コロナウイルス感染拡大の打撃を受けた運輸やレジャー・サービス業が一定の回復を示したため。ただ、営業、純損益は2期連続の赤字となった。赤字幅は縮小した。 (C)時事通信社