菅義偉首相は13日、新型コロナウイルス感染者の増加が止まらない現状を踏まえ、酸素投与が必要な自宅療養者向けに「酸素ステーション」を整備するよう関係閣僚に指示したことを明らかにした。在宅患者の状態を把握するため自治体と連携して連絡体制を構築する考えも示した。首相官邸で記者団に語った。 (C)時事通信社