愛知県の大村秀章知事は20日の記者会見で、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言の発令を国に要請したと明らかにした。県にはまん延防止等重点措置が適用されているが、感染拡大に歯止めがかからないため宣言が必要と判断した。
 同日県が発表した新規感染者数は1347人と過去最多を更新。大村氏は感染が収まる見通しについて「非常に厳しい」と危機感を述べた。 (C)時事通信社