【シドニー時事】オーストラリア最大都市シドニーと第2都市メルボルンで21日、新型コロナウイルスの感染抑制のために実施されているロックダウン(都市封鎖)に反対するデモが行われた。公共放送ABCなどによると、暴徒化したデモ参加者ら計250人以上が逮捕された。
 報道によると、メルボルンのデモには4000人以上が参加。中心部フリンダース通りでは参加者が警官隊に向かって物を投げ、警官側も催涙スプレーで応酬した。ビクトリア州警察は218人を逮捕。逮捕者には都市封鎖の命令違反で約5452豪ドル(約43万円)の罰金が科される。アンドリュース州首相は「デモはウイルスの拡散につながる」と自重を求めた。 (C)時事通信社