東京都の小池百合子知事は23日、東京パラリンピックが開幕する24日を前に、都庁で国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長と会談した。パーソンズ氏は、8日閉幕した東京五輪を「アスリートや関係者、住民が新型コロナウイルスからしっかり守られて大会が行われた」と評価。「パラリンピックも安全に開催できると確信を深めた」と語った。 (C)時事通信社