【ニューヨーク時事】米食品医薬品局(FDA)は23日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの16歳以上への投与を正式承認したと発表した。コロナワクチンの正式承認は米国で初。昨年12月以降、緊急使用許可に基づいて接種が進んでいるが、接種にさらに弾みがつくことが期待されている。 (C)時事通信社