公明党の山口那津男代表は24日の記者会見で、菅政権に関し「(新型コロナウイルス対策で)批判的な声があることは十分承知している」としつつ、「菅義偉首相を先頭に全力を挙げて当たっていくことが重要だ。公明党としてはそこが一番大事な取り組みだ」と述べた。
 山口氏は会見で「ここは菅首相の下で与党として政権をしっかり運営していくことが使命だ」と強調。首相が全面支援した小此木八郎前国家公安委員長が大敗した横浜市長選については「地方選が直ちに政権運営に影響を与えるものとは思っていない」と語った。 (C)時事通信社