ソフトバンクは25日、新型コロナウイルスワクチンを2度接種、または観戦日まで1週間以内のPCR検査で陰性の人に限定し、福岡ペイペイドームで主催する4試合の入場券を販売すると発表した。この条件でのプロスポーツ興行は日本で初めてだという。対象は9月2日の楽天戦、同3~5日のオリックス戦で、いずれも上限は5000人。 
 福岡県に緊急事態宣言が発令中の試合は当初、無観客で開催する予定だった。(C)時事通信社