住友生命保険は26日、医療データ解析事業などを手掛けるプリベント(名古屋市)と業務提携したと発表した。自治体などに生活習慣病の予防プログラムを共同で提供する方針。関係強化のため、住生はファンドを通じてプリベントに出資した。出資額は明らかにしていない。 (C)時事通信社