加藤勝信官房長官は27日の記者会見で、野党が新型コロナウイルス対策の補正予算案を審議するために臨時国会を9月に召集するよう求めていることについて、「与党とよく相談して対応していきたい」と述べるにとどめた。コロナ対策の予備費に関しては「現時点ですぐに足りなくなるとは考えていない」との認識を改めて示した。 (C)時事通信社