政府は27日、先に行われた菅義偉首相の記者会見に対する報道各社の書面質問への回答を公表した。衆院解散・総選挙の時期について「選択肢も少なくなってきているが、新型コロナウイルス対策が最優先だ。その中でよく考えていきたい」と説明。また、野党が求める臨時国会の召集に関しては「与党とも相談しながら考えていく」とした。 (C)時事通信社