全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)は27日、新型コロナウイルス対策をめぐり、西村康稔経済再生担当相とテレビ会議を開いた。飯泉氏は「緊急事態宣言だけでは今の感染爆発を抑えるのは難しい」と強調。「緊急避難的な措置としてロックダウン(都市封鎖)的な手法を示すなど強い意思表示をしてほしい」と要望した。
 西村氏は「現行法で何ができるかも含めて、知事会と議論を深めたい」と応じた。全国知事会は、外出を厳しくするロックダウンのような取り組みを「緊急的時限措置」として早急に検討するよう国に求める提言を20日にまとめている。 (C)時事通信社