【北京時事】中国・北京で開業準備中のユニバーサル北京リゾートは30日、テーマパークのユニバーサル・スタジオ北京(USB)とホテル、商業施設を来月20日にオープンすると発表した。新型コロナウイルスの世界的流行が続く中での大型娯楽施設の開業は、中国のコロナ対策の成功を改めて印象付けることになりそうだ。
 USBは世界5カ所目のユニバーサル・スタジオで、七つのテーマエリアに37のアトラクションを開設。来月1日から関係者を入れた試験営業を行い、開業前の最終確認を実施する。 (C)時事通信社