立憲民主党の安住淳国対委員長は7日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、共産、国民民主、社民各党と一致した立場として、新型コロナウイルス感染対策を議論する臨時国会の早期召集を改めて要求した。森山氏は召集に慎重な考えを示したが、持ち帰った上で8日に返答すると応じた。 (C)時事通信社