自民党は7日、党総裁選(17日告示、29日投開票)について、オンライン形式の政策討論会を23日から4日間の日程で初開催すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大により、恒例の地方遊説を中止することに伴う措置。
 討論会はコロナ対策、外交、教育、憲法改正などテーマごとに行う。告示日以降、特設サイトで一般から質問を募集。討論会当日にオンラインでも質問を受け付ける。 (C)時事通信社