愛知県常滑市で先月下旬に開催された音楽イベントについて、経済産業省は7日、新型コロナウイルス感染対策が徹底されていなかったとして最大3000万円の補助金の交付決定を取り消す方針を決めた。主催者に通知した。
 イベントは、同市で先月29日に開催された「NAMIMONOGATARI2021」。インターネット交流サイト(SNS)などに投稿された現場の動画には、観客が密集し、一部はマスクを着用せず大声で騒ぐ様子が映されていた。また、県の要請に反して酒の提供も行われ、大村秀章知事が主催者に抗議する事態に発展していた。県は7日までに少なくとも14人の参加者の感染が判明したとして、クラスター(感染者集団)と認定している。 (C)時事通信社