立憲民主党は10日、新型コロナウイルス対策の緊急提言を発表した。低所得世帯への1人10万円給付などが柱。近く政府に申し入れる。
 枝野幸男代表は国会内で記者団に対し、「ここからの3週間で大幅に感染者数を減らさなければ、リバウンド(感染再拡大)が生じて医療がさらに逼迫(ひっぱく)する」と指摘。「(人出抑制への)協力をお願いするには、緊急に事業者、生活困窮者支援を決定するべきだ」と訴えた。 (C)時事通信社