サッカーJ1鹿島は11日、茨城・カシマスタジアムで行われる18日のJ1第29節G大阪戦と22日の第32節川崎戦を5000人を上限に、新型コロナウイルスの陰性証明などを入場条件として有観客開催すると発表した。
 茨城県独自の非常事態宣言が出ているため、5日のルヴァン杯の名古屋戦、11日のJ1福岡戦は無観客で開催された。県からの要請を受け、有観客の条件として2度目のワクチン接種から2週間が経過しているか、1週間以内に受けた検査で陰性判定が出たことを示す証明書の提示を来場時に求める。 (C)時事通信社