飲食宅配代行大手の出前館は13日、Zホールディングスと韓国IT大手ネイバーを引受先とする第三者割当増資などを実施し、800億円を調達すると発表した。新型コロナウイルス禍による巣ごもり需要で市場は活況だが、競合他社との競争が激化しており、資金をシェア拡大策などに充当する。 (C)時事通信社