NECは15日、人工知能(AI)などのデジタル技術を活用したヘルスケア事業に注力し、2030年に事業価値を5000億円にすることを目指す方針を発表した。グループ横断組織を立ち上げ、成長が見込まれるヘルスケア事業の拡大を急ぐ。 (C)時事通信社