大手スーパーの西友は15日、新型コロナウイルスの感染対策で負担が重くなっている店舗や総菜工場などの現場の従業員約3万2000人に対し、特別一時金を支給すると発表した。支給日は10月15日で、総額3億5000万円。内訳は非公表だが、平均で1人当たり1万円強の計算となる。 (C)時事通信社