東京都は20日、新たに302人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者が400人を下回るのは、7月5日(342人)以来、2カ月半ぶり。1週間前の月曜日(611人)の半数以下となり、29日連続で前週の同じ曜日を下回った。死者は4人だった。
 都によると、年代別では20代88人、30代57人、40代42人の順に多かった。19歳以下は48人、65歳以上は35人。都基準の重症者は169人で、前日から2人減った。
 国内全体では、新たに2224人の感染と23人の死亡が判明した。新規感染者が3000人を下回るのは約2カ月ぶり。全国の重症者は前日比42人減の1454人だった。 (C)時事通信社