【ビジネスワイヤ】韓国の技術企業GN・COSは、9月30日から同社のEMS(電気筋肉刺激)トレーニングベルト「超強力GNEMSベルト」を、マクアケで発売すると発表した。ドイツ体育大学の臨床実験により、EMSベルトを毎日20分、6週間にわたり使用すると、ウエスト・体重・体脂肪率が劇的に変化することが証明されている。GNEMSベルトはジェル不要で、本体は耐久性に優れたシリコン製。従来製品と比べ135Hzと大幅にパワーアップし、強度を36段階で設定できる。総販売代理店のアンダムル(東京都千代田区)が、最大35%引きの先行販売登録イベントを実施中。(C)時事通信社