日銀が10月1日に発表する9月の全国企業短期経済観測調査(短観)の民間16社の予測が24日、出そろった。企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、半導体不足や自動車部品の調達難で大企業製造業の改善が足踏みすると予想。非製造業は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長が響き、小幅悪化を見込んでいる。 (C)時事通信社