東京都は25日、新たに382人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1週間前の土曜日(862人)から半数以下に減少し、10日連続で1000人を下回った。死者は50~90代の男女8人で、都基準の重症者は前日比8人減の131人となった。
 全国では新たに、鳥取を除く全ての都道府県と空港検疫で計2674人の陽性が判明。1日当たりの新規感染者は2日連続で3000人を下回った。死者は計33人。厚生労働省によると、全国の重症者は前日比43人減の1185人だった。 (C)時事通信社