【ビジネスワイヤ】疼痛(とうつう)管理医薬品開発の米バーパックス・ファーマシューティカルズは、同社普通株式667万株の公募売り出しを実施したと発表した。売り出し価格は、1株当たり6.00ドル。引受会社には、普通株式を追加で最大100万0500株購入できる45日間のオプションが付与されている。売り出しによる純受取金は、Epoladerm、Probudur、Envelta、AnQlarの適応症に関する研究開発、その他の開発プログラム、同社最高経営責任者に対する繰り延べ報酬の支払い、運転資本などに使用される。(C)時事通信社