西武ホールディングス(HD)は28日、子会社の西武造園(東京)と、アウトドア事業を手掛けるベンチャー企業アールプロジェクト(千葉県鋸南町)が合弁会社(JV)を10月に設立すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大で鉄道やホテルの利用が低迷し業績が悪化する中、密を避けたレジャーとして注目が集まるアウトドア事業に参入。グループのリゾート地などの遊休地や公園をキャンプやバーベキューなどでの利用で有効活用し、収益を下支えする。 (C)時事通信社