塩野義製薬は28日、開発中の新型コロナウイルス治療薬について、初期の臨床試験(治験)で安全性の問題が認められなかったとして、中間に当たる第2・最終の第3段階の治験を27日から国内で始めたと発表した。医療機関の入院患者のほか、宿泊療養者などを対象に実施する。 (C)時事通信社