加藤勝信官房長官は30日の記者会見で、北京冬季五輪が新型コロナウイルス対策として海外からの観客を受け入れないことについて「北京大会のオリンピック委員会、国際オリンピック委員会(IOC)の間で議論し、判断されたものだ」と理解を示した。その上で「東京大会の経験を踏まえ、(中国から)要請があれば協力したい」と述べた。 (C)時事通信社