【ニューヨーク・ロイター時事】米ニューヨークのブロードウェーで29日夜に予定されていたディズニーのミュージカル「アラジン」の公演が、直前に中止となった。新型コロナウイルス検査で、ワクチン接種後に感染する「ブレークスルー感染」が舞台関係者の間で見つかったという。
 ブロードウェーの人気ミュージカルの多くは、新型コロナの感染拡大に伴う約1年半の休演を経て9月中旬に公演を再開。アラジンも28日に再開されたばかりだった。 (C)時事通信社