東京都は30日、新たに218人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。5日連続で300人を下回り、1週間前の木曜日(531人)から半分以下に減った。死者は12人、都基準の重症者は前日比7人減の100人だった。
 全国では新たに計1576人の新規感染が判明した。2000人を下回るのは4日連続。岩手、鳥取、香川の3県では発生報告がなかった。死者は計42人だった。厚生労働省によると、全国の重症者は前日比66人減の932人となった。 (C)時事通信社