【ビジネスワイヤ】生命科学向けデジタル技術の米メディデータは、ラマ・コンドルー氏とサストリー・チルクリ氏を共同最高経営責任者(CEO)に任命したと発表した。チルクリ氏はメディデータ・エイコーンAIの社長も務めており、コンドルー氏はメディデータのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高技術責任者(CTO)が前職。また、メディデータ共同創設者のタレク・シェリフ氏とグレン・デフリース氏は今後、ダッソー・システムズ・ライフサイエンス&ヘルスケアのそれぞれ会長と副会長を務める。メディデータは仏ダッソー・システムズの子会社。(C)時事通信社