岸田文雄首相は8日、首相官邸で開かれた各府省事務次官らの「次官連絡会議」に出席し、訓示した。「新型コロナウイルスとの闘いは続いており、国民の行政に対する目は非常に厳しい」と指摘。「行政が真に国民の声に応えるものとなっているか、不断に点検を行ってほしい」と指示した。
 首相は「公務員諸君一人一人が力を尽くせば、この国の未来を開く大きな力になる。皆さんとワンチームになって新しい時代をつくり上げていきたい」と呼び掛けた。 (C)時事通信社