ビックカメラ=2022年8月期連結業績は減収、純利益はほぼ横ばいを見込む。新型コロナウイルス流行の沈静化でテレワークや巣ごもり需要が落ち着き、好調をけん引した子会社コジマが苦戦すると想定する。 (C)時事通信社