【ビジネスワイヤ】創薬・医薬品開発サービスの米クラウン・バイオサイエンスは、がん免疫治療薬候補の反応予測を改善するサービス「3D生体外患者組織プラットフォーム」を発表した。新サービスは、患者の新鮮な腫瘍試料に基づく3次元モデルで腫瘍の微小環境を再現する。ハイコンテントイメージング解析を使用して、治療薬に対する腫瘍の反応、免疫細胞の増殖に及ぼす影響を高速処理で評価できる。(C)時事通信社