【ロサンゼルス時事】カナダ・オリンピック委員会と同パラリンピック委員会は20日、来年の北京冬季五輪・パラリンピックの代表選手らに新型コロナウイルスのワクチン接種を義務付けると発表した。米国も同様の措置を講じる。
 カナダ五輪委のシューメーカー最高経営責任者(CEO)兼事務総長は「安全を保つための最善の方法はチーム・カナダの全員がワクチンを受けること」などとする談話を出した。 (C)時事通信社