【ニューヨーク時事】米コーヒーチェーン最大手スターバックスは27日、米国内の従業員の賃金を来年1月に引き上げると発表した。勤続2年以上は最大5%、5年以上なら同10%賃上げされる。新型コロナウイルス危機からの景気回復で不足している人員を確保するのが狙い。
 スタバによると、従業員の時給は来年夏までに15~23ドルに引き上げられ、平均時給は約17ドル(約1900円)となる。 (C)時事通信社