東京都は28日、新たに21人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。前週の木曜日から15人減り、1日当たりの新規感染者は12日連続で50人を下回った。
 都によると、重症者は前日比1人減の15人となった。死者は3人。新規感染者の直近1週間平均は25.7人で、前週比58.9%だった。
 国内全体では新たに274人の感染を確認。岩手、山形、熊本、鹿児島など13県で感染者がゼロとなった。最多は大阪府の61人。重症者は前日比7人減の177人で、死者は9人だった。 (C)時事通信社