旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は29日、第三者割当増資などで215億円を調達すると発表した。主力の海外旅行の需要低迷が続く中、新型コロナウイルス感染拡大を踏まえた増資は昨年10月に続いて2度目となる。財務基盤の強化が狙いで、調達資金は運転資金や本社買い戻しのための積み立て、社債の償還に充てる。 (C)時事通信社