国内では1日、新たに86人の新型コロナウイルス感染者が確認された。100人を下回ったのは昨年6月27日(92人)以来、約1年4カ月ぶり。21県で感染者がゼロだった。死者は計7人、重症者は前日比2人減の122人。
 東京都では、新たに9人の感染が確認された。10人を下回ったのは昨年5月31日(5人)以来、約1年5カ月ぶり。前週の月曜日と比べ8人少なく、1日当たりの感染者数は16日連続で50人を下回った。
 都の新規感染者を年代別で見ると、30代が5人、10歳未満、40代、60代、70代が各1人。新たな死者は1人。新規感染者の直近1週間平均は23.4人で前週比79.1%。都基準による重症者は、前日と同じ14人だった。
 大阪府では新たに7人の感染が判明した。10人を下回ったのは昨年7月6日(8人)以来、約1年4カ月ぶり。 (C)時事通信社