三越伊勢丹ホールディングス(HD)など百貨店大手4社が1日発表した10月の既存店売上高(速報)は、前年同月比0.2~6.8%増と、各社とも前年実績を上回った。東京都などに発令されていた新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が9月末をもって全面解除されたことが要因。一部で来店客数が増え、衣料品などの販売が拡大した。 (C)時事通信社