【ワシントン時事】ブリンケン米国務長官は5日、新型コロナウイルス対策を話し合う各国外相らの会合を10日にオンライン形式で開催すると発表した。声明で「パンデミック(世界的大流行)には世界的な行動が必要だ」と強調した。参加国については明らかになっていない。 (C)時事通信社