【ビジネスワイヤ】バーチャル・プロトタイピング技術の仏ESIグループは、ガイア・インデックス2021の「年間売上高が1億5000万ユーロ未満の中規模企業」カテゴリーで最優秀賞を授与されたと発表した。この受賞は、ESIによる企業の社会的責任(CSR)に対する取り組みが継続的に向上していることを反映している。特に2021年には、ESIは、ガバナンス、環境、従業員のためのイニシアチブを実行した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって仕事と生活のバランスが揺らいだことに対応し、会議のない日を設定して仕事のストレスやプレッシャーを軽減するなどの取り組みが行われた。(C)時事通信社