岸信夫防衛相は8日、海上自衛隊横須賀地方総監部(神奈川県横須賀市)を訪問し、海外派遣されている隊員の家族と車座対話を実施した。家族側は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う出航の見送り自粛などについて、見直しを要望。岸氏は終了後の記者会見で「しっかり受け止め、全力でサポートしたい」と述べた。
 岸氏はこれに先立ち、事実上の空母化に向けて改修が進む護衛艦「いずも」を視察した。 (C)時事通信社